効果が期待できる階段昇降トレーニング

この際に早く上り下りした方が効果的に感じますが、逆に早いスピードだと無酸素運動になってしまうので、息切れしない程度でじんわり汗をかく程度のスピードが理想的です。

また、階段昇降トレーニングは、普段運動をしない方だと膝に痛みを感じたり、疲れを感じたりすることもあります。無理をすると思わぬケガにつながってしまう恐れもあります。ですので、このトレーニングをする上での注意点として、無理のない程度で自分の体調に合わせて行うようにしましょう。また、始める前は必ずふくらはぎを伸ばすなどのストレッチを取り入れるようにしましょう。

キュリーナ

日常生活に取り入れやすい階段昇降トレーニングですが、上手に取り入れるには、日常の生活の中でどこに階段があるのか把握しておく必要があります。そして、いつトレーニングをするかも重要なポイントです。さすがに日中は、仕事に追われていて階段を使っている余裕がないと思います。

ですので、お昼休憩時や退勤時などいつ行うかを決めておくことで、毎日のルーチンワークにしやすくなります。人間というものは不思議なもので、習慣とすると逆にやらないと気持ち悪いといった状態に陥ります。毎日の歯磨きなどもそうですよね。継続するには、それ自体を習慣にしてしまうことが一番なのです。また、それには楽しみながらやることも重要です。好きな音楽リストを作って聞きながら行うなど、どうしたら楽しみながらできるか考えてみましょう。

階段昇降トレーニングのやり方や期待できる効果、注意点、やる上でのポイントなどを紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか。気軽に始められるので、正しいやり方や注意点に気を付けて行うことをオススメします。下半身の引き締めに効果的なので、気になる方はぜひトライしてみてくださいね。