シミ改善には飲み薬と美白化粧水の併用が効果的

年齢を重ねると、10代、20代にはなかったシミが目立って出てくるものです。この記事を書いている私もそうでした。
40代を過ぎた頃から顔や腕のシミに悩んでいて、化粧を落とすと顔のシミがひどくて、すっぴんで外に出られませんでした。

そんな時、ふとテレビのCMでシミに効く飲み薬を見かけ、すがるような思いで、そのシミに効く飲み薬を試してみました。富山のシミに効く飲み薬「キミエホワイトプラス」でしたが、効果が出るまで最低3ヵ月ぐらいはかかると言われ、とりあえず3ヵ月試してみました。

http://www.visitcamiguin.org/

すると、3ヵ月近く経つと、今までどんな美白化粧水をつけてもシミが薄くならなかったのに、シミがかなり薄くなり、目立たなくなってきました。飲み薬の成分表示を見て、L-システインやアスコルビン酸がシミに効くことが分かり、その飲み薬が買いづらくなってからは、近所のドラッグストアで同じ成分の入った「シミに効く飲み薬」を飲んでいます。

今では、スッピンで近所に出かけるのが苦にならなくなりました。もちろん美白化粧水も使っていますが、ひどくなってしまったシミを短期で改善するには、シミに効く飲み薬が効果的です。数十年前はシミに効く飲み薬は一般的でなかったですが、近年では一般的になって手に入りやすくなったので、美白化粧水と併用されることをおすすめします。