お肌のトラブル・悩みあれこれ

若い頃の肌の悩みは、テカリや毛穴の黒ずみ等でした。思春期にはニキビは出なかったのに、二十歳を過ぎた頃から、次々とニキビができ始めました。鏡を見る度落ち込み、いくつも病院に行きました。

効果なし?ハクアージュを購入して3ヶ月間使ってみた私の口コミ体験談!

寝かされて一つ一つニキビを潰す病院や、血液検査をした結果、コレステロールが高いからと言われたり、ろくに診察もせず、ホルモンバランスのせい、薬だけ出されたりしました。赤く大きく腫れて、化粧もやめました。

一度できてしまったニキビは後でクレーターとなり、大きく穴が開いてしまいます。年齢を重ね、肌の悩みはどんどん増えてくるのに、勢いは収まりましたが、ニキビは三十代でも出続けました。その間に妊娠、出産もありましたが、妊娠中は肌の調子が良く、やはり女性ホルモンが関係していたのかもしれません。

産後は忙しく、肌の手入れどころではなく、また少し子供が成長すると外遊びの時間が長くなり、肌への負担が増えたと思います。きめが細かくツルツルとしていて、色白のお母さんを見かけると本当にうらやましかったです。あっという間に年月が経ち、気が付けば、目の周りは小さなシミができ始め、肝斑?のようなものができて、顔がくすんでいます。

目の周りや口元の小じわが目立ち、おまけに若い時のニキビ跡が肌の張りがなくなると目立ってきたような気がします。目の下のクマもとれなくなってきました。老化現象なので当たり前ですが、少しでもましになるよう、パックをしたり、ピーリングをしたりと最近は頑張っています。私の老化と引き換えに子供たちはどんどん成長し、まあ仕方ないなあと思ったりします。