老け顔の原因?まぶたのたるみ

鏡を見ると、自分の顔になんか違和感。私ってパッチリ二重がチャームポイントだったよね?なんだか疲れたような目。何が原因なんだろう?自分の顔をよ~く観察。え、なんか目が小さくなってない?なんか、まぶたが下がってきてない?あ~、これが原因か。せっかくのパッチリおめめが、1/3は小さくなっている。ついにここにも来たか、老化の波が。がっかり。昔の写真が偶然スマホから見つかって。あ~、やっぱりこの頃はしっかりまぶたが上がっていて、表情もイキイキして見える。これだなこれ。まぶたのたるみ。これを何とかしなくては。

そもそも、まぶたのたるみって、何とかなるものなの?調べてみると、表情筋の衰えが原因なんだって。なるるほどね。で、まぶたを持ち上げようと無理に動かすと、今度はおでこにしわが寄る。それが続くと、今度はおでこに徐々にしわが刻まれていく悪循環。やばい。

じゃあ、表情筋を鍛えれば、改善の見込みがあるってことね?よし、早速まぶたのエクササイズを調べてやってみることとしよう。

で、ほかの方法としては、目の周りの血行を良くするために、マッサージが効果的らしい。まぶたがたるむと目じりにシワができやすくなるんだって。どうりでヒヨコの足跡のようなシワが目立ち始めたわけだ・・・。アイクリームなどを使って、筋肉に沿ってマッサージ。これをやれば、少しは改善するかな。

まぶたがたるむと途端に老けて見える。そんなの嫌!今からでも遅くない、しっかり対策して、若々しい表情を取り戻すぞ!