ダイエットは苦しいもの

世の中ダイエットに関する記事があふれてますよね。「楽に○○してダイエット」「1日たった○分。○○するだけ」「朝バ○ナダイエット」etc. はっきり言って楽にできるダイエットなんてありません。苦しいからこそこんな記事が流行るのです。

鍛神HMBの効果と私の口コミ&評価!市販の販売店での売り場も調査!

ダイエットの基本は、【摂取エネルギー<消費エネルギー】これだけです。エネルギーはカロリーと読みかえても構いません。余ったエネルギーは体に貯まっていきいずれ主に脂肪となり体重が増えます。勝手に消えたりしません。足りなかったエネルギーは体の一部、主に脂肪を燃やして補います。つまり体重が減ります。

すなわちダイエットするためには、①摂取エネルギーを減らす、②消費エネルギーを増やす、これしかないんです。もっと平たく言うなら厳しく食事制限して激しく運動しろです。

○○食べる、糖質制限、食べる順番、といったやり方は、食事から摂取するエネルギーを少ない苦しみで減らす方法です。1日に摂取するエネルギーが減るならどんなやり方でもいいです。言い換えれば1日に摂取するエネルギーが同じになるなら何をやっても無駄です。

有酸素運動、筋トレなどは消費エネルギーを増やす方法ですね。筋トレで筋肉量を増やせば基礎代謝が増えて痩せやすくなると言いますが、ボディビルダーにでもならない限り普通の人は基礎代謝が増えるほど筋肉量は増えません。素直に有酸素運動しましょう。

どうですか?苦しそうでしょう。

でも最初から分かっていればそんなに苦しくないですよ。頑張ってください。

病気と脱毛

私は、全身性エリテマトーデスという病気を患っています。この病気は、本来体を守るはずの免疫が、異常を起こし体を攻撃し、全身の関節や臓器を悪くしてしまう病気です。この病気には色々な症状が出ます。関節痛や筋肉痛、発熱、腎臓病など、他にも色々あるのですが、脱毛も症状のひとつです。

ニューモ育毛剤の口コミと効果を紹介!市販の実店舗での取り扱いは?

私はこの病気を発症して2年ですが、最近髪が抜けるようになりました。季節の変わり目や、35歳という年齢のせいもあるのかもしれませんが、1度、髪を自分で引っ張った時ごっそり束で抜けたのには自分でも驚愕しました。

女性である自分にとっては非常にショックなことです。(男性もショックでしょうが・・・。)しかも、病気の治療にステロイドを使うようになり、ステロイドの副作用にも脱毛があるので、それが抜け毛を助長しているのかもしれないと思いました。抜け毛がひどいせいで、部屋の床はすぐ髪がいっぱいになり、お風呂の排水溝もすぐ詰まります。

このままではいけないので、藁をも掴む思いで育毛サプリを試し始めています。効いているのか分かりませんが、短い毛が生えてきて、髪がつんつん立つようになってきました。なんとかこのまま薄毛になるのを食い止めたいです。

白髪が増えてきたときの1ソリューション

40代になり、髪の薄さが気になり始めてはやもう9年になり、その悩みはいろいろな試行錯誤をしながら最終的には坊主という結論はできたものの、サロンのお試しや、化粧品メーカーのシャンプー・リンスを試し、最終的にKAKIMOTO ARMSメンズ館のおすすめのスカルプエフェクターに落ち着いている。

http://www.glelog.com/

なぜかというと、激減してるわけでもなく、一進一退の状態だからだ。つまりは坊主にするまでもないという状態だが、ここの良い点はメンズカットに特化しているため、薄毛を目立たなくするカットをしてくれると言うことである。

しかしながら、今の目下の悩みは、薄毛よりも白髪である。この白髪と言うやつは体毛も含めて全てに出てくる。厄介なのは、髭で結構年老いて見る感じがブーストするのである。この問題を克服するために、ビゲンヘアカラー的なリンスのものを使ってみた。

これは通常通りのシャンプーをした後に水をきって、リンスをするように塗って最低5分間放置するようなソリューションで、やらなくなるとだんだん染が薄くなってくるといった具合だ。なぜこれを選んだかというと、ほかはカラーと同じなので髪の毛自体にダメージがくる。つまり薄毛をブーストするリスクがあるのだ。

しかしながらこのリンスの問題点は、塗る時に手が黒くなるのと5分間ぼーっとしなくてはいけないのでこれがmじぇんどうくさい。なんとなく効果も続くけれども白髪がなくなるわけではないので、継続しなくてはいけないが良いアプローチかと思う。

妊娠後から子育て期にシミが倍増

2歳と6歳の子供がおりますが、日中はフルタイム勤務、家にいるときは家事育児で自分の美容ケアをする時間はありません。たまに自分の顔を鏡でよく見ると、びっくりするくらいシミが増えていて、ショックを受けます。

シロジャムを3ヶ月間使った私の口コミ!効果が出る人がこっそりやってる3つのポイントは?

女性は妊娠中から出産するまで、女性ホルモンが増加することで、結果的にメラニンが増えやすくなるそうですが、それに加え、未就学児を育てている期間は子供たちのお世話が最優先で、自分のことは最後の最後。シミは目立つほどできてから、やっと認識するようになりました。

特に車を運転するせいか、左側の目元には無数のシミができ、色も日々濃くなってきているようです。目立ってからシミをケアしたところで、あまり効果がなく、そもそも自分に掛けられるお金もありませんから、結果的に気付いたところで特別なケアもできず、ただただ自分の顔を見てがっかりするばかりです。

なんといっても、かわいい子供は大好きなお母さんにいつまでも綺麗でいてほしいと思います。それには、私が自分自身に自信を持って輝く笑顔でいられることが大事だと思います。自分のためにも、子供のためにも、少しでも意識して自分を大切にしたいので、なんとかお金をかけずにシミ対策をしていきたいです。

自分の体重を普段から上手くコントロールするには

自分の体を普段から適切にメンテナンスをするにはやはり普段の自分の体を上手く使っていきながら運動やまた食事などで自分の体を適切にコントロールすることが大切な意味を持ちます。体重を上手にコントロールするには運動や自分の好きなことをおこなっていきながら適度な負荷を普段からかけていくことではないでしょうか。

おすすめ着圧レギンス10選を徹底比較!脚やせ効果&人気ランキング!

家で腹筋をしたりまた、ボイストレーニングを兼ねて横隔膜を鍛えることで引き締まった体を手に入れることができます。素敵なボディコントールをしていくには普段からこの点を理解して素敵な体を自分で楽しんで作っていくことが大切な意味をもつのです。

体重コントロールはこの点を理解して自分らしく素敵な普段の細かな時間を使ったコントロールをしていくことが大切な意味をもつのです。主婦のかたや時間に制約のあるサラリーマンのかたでも実は家できちんとしたコントロールは可能となるのです。

ダンベルなどを普段の生活で使っていくことで適切な体重管理を自分で楽しんでおこなっていくことができます。体を作っていくには、一朝一夕では簡単に作っていくことはできません。普段からの自分らしい方法で無理なく体をいたわっていきながら健康な体を作っていくことを考えていくことをまずは考えてみてはいかがでしょうか。

半日空腹ダイエット

食べ過ぎで体重が増え、さらにお腹の調子も悪くなってしまったときに実施したダイエットが、半日空腹ダイエットです。

http://www.fansfirstcoalition.org/

テレビでやっていたダイエット特集から影響を受けたのですが、この方法で2週間で2kgのダイエットに成功しました。

方法は、1日2食にして、空腹の時間を増やすというものです。

食事制限に近いものですが、2食は普段通り好きなものを食べていたので、あまり我慢したという感覚はありませんでした。

1食抜くのは朝昼夜のいつでも大丈夫で、重要なのは食事の間隔をあけることです。

人それぞれ生活リズムや家族との関係もあるので、どの1食を抜いてもいいようにしました。

私の場合は、昼ご飯は1人で食べることが多かったので昼を抜くことにしました。

ただ、仕事なので疲れてどうしても空腹に耐えられないときは、ストレスが溜まると逆効果になってしまうので、スープなどを口にするようにしていました。

実際私は、2週間のうち4日間はスープを飲みました。

効果は2週間で2kg減で、満足しています。

体重を落としたいときやお腹の調子を整えたいときには最適ですし、そんなに辛くなく優しめのダイエットなので、今後も定期的に続けて行きたいと思っています。

過渡期50代の白髪はあり?なし?

50代という年齢は非常に微妙な年齢で、まだまだ気持ちは30代くらいなのに体が徐々に老化に向かっていく時期。最近、白髪を無理に染めないで地の状態でテレビに出ていらっしゃる元アナウンサーの女性がいらっしゃいますよね。立派に年を重ねた証なのですし、海外ではかえって年齢を隠さない美しさを尊重している様なので、そういうのもありかな、と最近は思うようになりました。

http://www.artistes-vendomois.org/

しかし、私の今の立場で考えると、結婚前の子供たちがおり、まだまだ老け込んではいられない、まだまだお祖母ちゃんなんて言わせないという気分なのです。3か月に1度家で自分で白髪染め。美容院はやたら高く、どうせ染めてもすぐに白くなるなら、残りは取り置きできる白髪染めが一番経済的。

カラートリートメントの白髪用も最近出ていますが、布団や洋服に着色しないかと心配で何となく使えない。しかも洗髪の都度使わなければ白くなっていくなんて…だったら、染めた方が簡単。そもそも、髪の毛の量も段々かさが減ってきて(毛の太さが痩せたのか…)毎日シャンプーしていたらどんどん抜けてしまう。

現に、洗髪後は排水溝にごっそり私の抜け毛!冬場のシャンプーはせいぜい2日に1回くらいに抑えたい。おススメのカラーは何といってもアッシュブラウン。白髪のグレー系と、私のそもそもの髪色の中間的な感じでちょっとした白髪なら全然浮いて見えないのがいい。…ということで、私的には50代の白髪はまだ早い!という結論です。