Untitled

私がニキビに悩まされたのはもう、20年以上前の青春時代・・・と言いたいところですが、今も時々悩まされます。しかも、その理由がわかりやすすぎるんです。
お菓子やパン、ファストフードなと糖質や脂肪の多いものを食べすぎるとあっという間にニキビが出ます。どんなに洗顔に凝っていてもだめなんです。
「ちょっと食べすぎたかなあ」と思ったら、もうできています。

http://www.kalcountytransit.com/

最近は、日帰りでお出かけしたついでにおいしいパンをお昼にしたんです。ちょっとたくさん食べたかなと思ったら、翌日にはもう顔に赤みが出ていました。
そして、どうしても出かけなければならない用事があったので翌々日に出かけて、疲れたのでファストフードをテイクアウトしたらもうダメ。翌朝、フェイスラインにぽつぽつとニキビができて、痛みまで出てきたのです。

幸い、ちょっと重点的に洗顔をしていたら芯が出てきた感じがしたので清潔な指で中身を出して消毒して置いたら落ちつきつつあります。でも、1度できてしまうと気になってしまって、自宅にいる間は何度も鏡を見てしまったり、実は目立っていないかな?と気に病んでうつむきがちになってしまうんですよね。

食べすぎだと気づかせてくれるのはうれしいのですが「これくらいは許してよ!」と思う時も正直、あります。また「肌は排泄機構でもある」と聞くのでいたしかたないとは思うのですが、食べ過ぎのコントロール以外にも、もう少し肌の調子をよくできる方法はないかな?と感じるばかりです。もともと敏感肌なので、肌の調子をみながら石鹸や化粧水を気にするなどしてできるケアはしているので、余計に何とかしたいなあと思うのです。

もし何とかなるならば、運動をもうちょっと増やすとか身近なところで何とかできたらいいなあと思っているので、また情報を集めたいなと思っているところです。

脂肌による治りにくいニキビ

私は、現在脂肌のニキビで悩んでいます。

現在というか小学校5、6年生の時からずっとです。

その時までは意識したこともなかった自分の肌がこの時期急速に変化していったのです。

ある時ふと鏡で自分の顔を見ると、赤い出来物がポツポツ。

「なんだろうこれ。」

少し気になってはいたものの、何事もなく過ごしていました。
でも日に日に増える赤いポツポツに悩まされていきました。

「それはニキビっていって思春期になるとみんなできるのよ」そう母親から聞かされました。

よく見ると、クラスの何人か私と同じようなものがポツポツと顔にできていました。

「そっか、みんなにできるものなんだ。」
そう思って安心したのを覚えています。

でも、あまりに酷すぎないか。

私の顔は当時、ニキビのせいで顔が赤らんで見え、その数は尋常ではなく、ちょっと顔に手が触れただけでニキビに接触し、血が出てしまうほどでした。

そして何より、そんな自分の顔を見るのがすごく嫌だったんです。

なんでこんなにニキビができるの。

毎日辛かったです。

ビューティークレンジングバームの効果と口コミ!市販の販売店で購入可能?

ニキビができている子に対してからかいの声が聞こえるたび、自分のことだと思って誰かに顔をみられないようにしていました。
でも、ニキビって思春期特有のものだよね。
そう信じ、できるだけのケアをして小、中は過ごしていました。

高校に上がり、多少赤みの強いニキビが引いて、前をまっすぐ見て歩けるようになった頃、フェイスラインが気になり始めたんです。

フェイスラインに白い大きいニキビができ始めるようになったんです。

顔のあとは顎かと思い、悲しかったです。

フェイスラインのニキビは、治りづらく、現在も多く存在しています。

ニキビ痕も残りやすく、自分の横顔を見るたび悲しくなります。

脂肌によるニキビは、フェイスラインにでき、そこが治ったと思ったらおでこにできるなど、なかなか完全に消し去ることはできません。

そのため、25歳の現在もニキビで悩んでいます。

私の今のお肌の悩みは、小鼻の周辺に毛穴が目立つところです。

私の今のお肌の悩みは、小鼻の周辺に毛穴が目立つところです。結構ここって人に見られるよなと思いつつ毎回ケアを怠っています。その理由は、忙しさを理由にしてしまっては困りますが、やっぱりいろいろと大変だと思っています。私は正直言うともう少し自分の時間が欲しいと思うことが多いです。

セシュレルを3ヶ月間使った効果と口コミ評価!市販の実店舗では購入可能?

ですがなかなかそういった時間が持てませんので、しっかりとケアをするには自分の時間をもっと持たなければならないと思っています。そしてこの毛穴はとてもひどくて、もう落ちないんじゃないかなと思うくらいになっています。なので市販で売られている毛穴鳥のやつを買ってもなかなか目立たなくなるまではいきません。

それになかなか良い調子にならないので、もうこれは洗顔で何とかするしかないかなという感じです。私は正直言うとなかなか思い通りにいくことがない人間だったので今までの人生の中でこうなってくれということがかなうことってあまりありませんでした。なのでもう少し努力をしていかなければならないかなと思っています。

私はこれから小鼻周辺をもう少しきれいにしようと思ってこの先もしっかりとやっていこうと思っています。もう少しゆとりが持てるようになったら今以上に頑張っていこうと思っています。

お肌のトラブル・悩みあれこれ

若い頃の肌の悩みは、テカリや毛穴の黒ずみ等でした。思春期にはニキビは出なかったのに、二十歳を過ぎた頃から、次々とニキビができ始めました。鏡を見る度落ち込み、いくつも病院に行きました。

効果なし?ハクアージュを購入して3ヶ月間使ってみた私の口コミ体験談!

寝かされて一つ一つニキビを潰す病院や、血液検査をした結果、コレステロールが高いからと言われたり、ろくに診察もせず、ホルモンバランスのせい、薬だけ出されたりしました。赤く大きく腫れて、化粧もやめました。

一度できてしまったニキビは後でクレーターとなり、大きく穴が開いてしまいます。年齢を重ね、肌の悩みはどんどん増えてくるのに、勢いは収まりましたが、ニキビは三十代でも出続けました。その間に妊娠、出産もありましたが、妊娠中は肌の調子が良く、やはり女性ホルモンが関係していたのかもしれません。

産後は忙しく、肌の手入れどころではなく、また少し子供が成長すると外遊びの時間が長くなり、肌への負担が増えたと思います。きめが細かくツルツルとしていて、色白のお母さんを見かけると本当にうらやましかったです。あっという間に年月が経ち、気が付けば、目の周りは小さなシミができ始め、肝斑?のようなものができて、顔がくすんでいます。

目の周りや口元の小じわが目立ち、おまけに若い時のニキビ跡が肌の張りがなくなると目立ってきたような気がします。目の下のクマもとれなくなってきました。老化現象なので当たり前ですが、少しでもましになるよう、パックをしたり、ピーリングをしたりと最近は頑張っています。私の老化と引き換えに子供たちはどんどん成長し、まあ仕方ないなあと思ったりします。

私はお肌のおでこのシワが気になります。

私はおでこのシワがとても気になります。今日は鏡をまじまじとみる機会があったのですがその時に感じてしまいました。私ってとっても髪の毛をあげておでこを見てみるとシワがあるんだなということを感じました。ああなんて言うことでしょう。正直言うととても見ていられませんでした。

セシュレルの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

あれ?いつのまにこんなになったんだ?という感じです。とても切なくとても辛い思いで一杯です。何となく毎日怒っていることがよくないんじゃないかなと思いましたがやっぱりそれなりにいろいろとあるんじゃないかなと感じています。いまはもうおでこをまっすぐ隠してかき上げたくありませんし誰にも見せたくありません。

辛いですししんどいです。このままこの状態が続いてしまうとどうなってしまうのかなと思いながら毎日を過ごしています。なかなか難しいですがなんとか頑張ろうと思います。しっかりといろいろとやっていく必要がありそうです。それにもっとメンタルを強く持たなければならないかなと思います。

私は人よりも繊細なようですぐにへこたれてしまうのでそれがよくないんだろうなとは感じています。しかしながらそれだけでは関係ないというかどうしようもないのでそこからどうしていけばいいのかということを考えていく必要がありそうです。

マスクのせいかニキビ大発生!

もともと乾燥肌でフェイスラインにニキビが出来やすく困っていましたが、今年はマスク必須の日々…。

ちょっとした買い物やお出かけにもマスクが手放せず、最初は息苦しいから嫌だな?くらいの軽い気持ちでしたが、一気にニキビが大量発生してしまいました。

http://ouragfuture.com/

肌のターンオーバーも乱れてきた今日この頃、これ以上ニキビが増えては後々シミになっては困ると日々改善への研究をして実践していますがなかなか効果も現れません。

ニキビが出来た際は出来るだけ刺激を与えない方が良い。ということでメイク道具も見直してみることに。
一式揃えるとなると金額もかかってしまうから…と以前から気になっていたものの手を出せていなかった『石鹸オフメイク』にチャレンジしてみました!

人気アイテムのラロッシュポゼの下地+イニスフリーのパウダー、&beのファンシーラーで気になるニキビ跡とクマを隠すだけの軽めのベースなのでマスクが汚れることもなくなり、これは期待出来そうとウキウキしていましたが改善されるどころか、今まで見かけなかった白ニキビがポツポツと増えてしまいました。

以前より肌に優しいはずなのにどうして!?と思ってしまいましたが、『石鹸オフメイク』の正しい落とし方を知らなかったのが原因でした。

クレンジングがいらない代わりに洗浄力が高い石鹸でメイクを落とさなくてはいけなかったのですが、私は洗顔フォームを使用していたのです。

肌をいたわるつもりが更に毛穴を詰まらせてダメージを与えてしまうなんて…。
まだまだニキビたちとは長い付き合いになりそうです…。

(悲報)去年の夏の思い出がほっぺの上に点々と・・・

そう、あれは忘れもしない去年の夏、彼と初めてのビーチ。

新しく買った水着とサングラスにちょっと恥ずかしいけど浮かれてた私。

色白好みの彼だから、もちろん日焼け止めだってしっかりと塗った・・・はずだった。

あの日、眩しすぎる太陽と彼の笑顔に舞い上がりすぎた私は、事もあろうに一番大事な「顔」をガードするのを忘れてしまっていたのだ。

エゴイプセアイロンセラムは効果あり?

結果は惨敗。

やっぱり、普通のファンデーションなんて、波がザブンて来たら一瞬で落ちてしまうんだ。

数ヶ月経った頃から、なんだか両頬の上に茶色いシミがチラホラ。

気のせいだと思いたかったけれど、日に日に数も増え、色も濃くなっていくこの恐怖よ・・・。

お肌のシミって、その時はわからないのに、数ヶ月から数年経って出てくるっていうから恐怖以外の何者でもない。

もともと色が白いから余計に目立つし、コンシーラーだけじゃ上手に隠れなくてお化粧は濃くなるしで、余計に老けて見える。

それになんだか肌の水分量も足りないみたい。

カサカサでお疲れ気味って感じ。

あーあ。今更悔やんでも仕方がないので、なんとかしないと。

この両頬の上に鎮座したシミを撃退するにはお肌のターンオーバーを促せばいいのよね

と思ってマメにローションパックや市販のトリートメントをしてみるけれど、本当に効いているのかな。

むしろ、シミ以外のところがより白くなって、逆にシミが目立ってない?

でも効果を信じてパックし続けるしかないかな。

あの日はとても楽しかったけれど、こんな形で思い出を残すことになろうとは。

今年の夏は気をつけないと・・・。

ニキビが出来たらやるべきこと2つ【原因解明と生活の見直し】

突然プツっとできてしまったニキビ…。とても厄介ですよね。

ニキビができてしまった時に、まず行うべき2つの行動をご紹介します。

シロジャムの悪い口コミを徹底検証!効果なしで効かないという悪評は本当?

■ニキビの原因は何なのかを知ろう■

ニキビの原因はさまざまです。たとえばこちら。

・睡眠不足

・スキンケアの失敗

・食生活や生活習慣の乱れ

・ストレスなどの心因的な問題

・乾燥、紫外線などの外的刺激

時には、上記の原因が重なり合って複雑化することも。

日々の生活を振り返り、ニキビを引き起こしている行動が何なのかを探ってみましょう。

■生活の見直しと改善を行おう■

原因が把握できたら、どのようにニキビにアプローチしていくのかを考えます。

自分の日々の生活を見つめ直してみましょう。

・規則正しい生活を意識する

・保湿重視で外的刺激からお肌を守る

・肌質に合わせてスキンケア商品を変えてみる

・ストレスを溜めないように発散方法を考える

・お肌を作るたんぱく質やビタミン多めの食事を心がける

このように日々の生活をすこしずつ変えていくだけでも、ニキビの減少に十分な効果を発揮します。

また、ニキビを繰り返さないためのすこやかなお肌作りにもつながります。

■まとめ:まずは自分でニキビと向き合いましょう■

今回のポイントは以下の2つです。

①ニキビができたらまずは原因を探ること

②その原因に対してどのようにニキビ問題を解決していくかを考える

「自分でニキビと向き合い、解決策を考えること」を大切にしてみてください。

呼び名はどう変わろうとも

ニキビに悩まされはじめたのは高校を卒業したあたりから。私の場合、芯を持つ赤く大き目のものが鼻周りに

できた。恐らく顔の他の部分にもできたはずなのだが記憶にない。ということは重症化せず、時間が経つうち

にきれいに治ってくれたのだろう。スキンケアの知識もなかった私は、鼻周りのニキビを潰しまくったため、

今に至るまで大きな陥没跡が残っている。

http://www.idontbuyit.biz/

それ以降私のニキビは、下火にはなっても、大なり小なりほとんど

いつも顔のどこかにはできていた気がするが、いつも化粧をしていたせいか、それほど気になることもなかっ

た。ただ、生理前などには思春期並みの膿を持つ巨大ニキビに悩まされたような気もする。そして更年期。鼻

下とアゴ回りがひどいことになり、スキンケアもファンデーションもすべて見直すことになった。今は大きさ

はそれほどではなくても、なぜか一度治ったはずのところに何度も再発を繰り返し、結局その部分の肌がボロ

ボロになる。いや、もうニキビとは呼ばないのだ。私の年齢だと「吹き出物」らしい。それにしても、まさか

更年期になってまで吹き出物で悩まされるなんて思ってもみなかった。一体、いつまで続くのだろうか。お婆

さんがニキビ、いや吹き出物で悩むなんて聞いたことがない。

肌荒れのに生活を求めて

女性にとって、肌の調子はその日の気分や生活に直結することもあります。

朝カーテンを開け、シャワーを浴び、化粧ノリが良いだけで何だか明るい気持ちになることもあります。

私は昔からニキビに悩まされてきました。特に生理前や体調を崩すと必ずアゴや額に出来てしまっていました。

鏡を見ても、そのニキビにばかり目が行って到底自信は持てずにいました。

プルエストは効果なしで効かない?購入して使った口コミ体験談と私の評価

あらゆる化粧品を試し、ダイエットもしました。もちろん、肌の改善が目的でしたが、少しでも自分に自信を持ちたかったのです。

フェイシャルエステに通っていたこともありました。数年間努力を重ね、目に見える結果が現れるのに1年近くかかったように思います。

やっと自分の肌質に合う洗顔と基礎化粧に出会うことが出来、今肌のことでほとんど悩むことはなくなりました。

夜更かしや不摂生が続くとやはり、肌の調子は乱れますが以前のようにくよくよと悩むことはありません。また、もしいつもより

調子が悪い時はしっかり時間と手をかければ、応えてくれる肌を手に入れたようにも思います。本当に嬉しいです。

年齢を重ね、今は別の悩みも出てきました。自分の肌とは一生付き合うものなので、これからも大切にしていきたいと思っています。

私はお肌がブルドック顔で悩んでいます。

私は子供を出産後お肌がブルドック顔で悩んでいます。ヴィオテラスCセラムはどの通販が最安値?

その理由はきっと体力がないからと気持ち的に余裕がないからだと思っているのですがやっぱりどうしてもいい気持ちがしませんからどうしたらいいかなと思っているのです。

気持ちはなかなかいい気持ちにもなりませんし体調もあまりよくありませんからやっぱり体力的にどうなんだろうと感じてしまうことが多いのです。私は今まであまりブルドック顔にたいしてはなにもしてこなかったのですがそれでもそこまで気にならなかったのでいいかなと思っていたんです。

しかし最近になってそういったことのお仕置きと言いますか、どんどんブルドック顔が進行してきてなかなかいい気持ちはしませんでした。なので最終的にどうしていったらいいんだろうと言う気持ちが強くてこのままどうしていったら言いのかわからないと言う気持ちが強くなりました。

このままでは私自身どうなってしまうのかわかりませんしブルドック顔が何か指摘されてしまうのかもしれません。もうどうしたらいいかわからず路頭に迷っていると言うか何から対策したらいいのかわからずにいる状態です。これからもこの先もしっかりとどうしていったらいいのかと言うことを考えていく必要がありそうです。

ニキビが消えない

どの年代の方、性別も問わず、ほとんどの方がニキビできたことがあるんではないでしょうか。

現に私も急にニキビができ始めました。シロジャムを使った私の予想外の口コミを暴露…!効果なしで効かないという評判は本当?

主に中学生、高校生のニキビ、いわゆる思春期ニキビというものがありますが、私自身はその当時全くできなかったのです。

ですが、20代を超えてくると、ニキビの頭角を現してきました。

社会人になり、実家を離れるとバランスの良い食事もとれなくなりましたし、一人なので生活習慣がとても悪くなる一方です。

会社での付き合いの飲み会、バランスの悪い食事、お風呂には浸からない

夜遅くまで夜更かしと悪循環のオンパレードでした。

このままではいけないと思い、今もニキビはありますがだいぶと減ってきたのでその方法をご紹介します。

まずは飲酒を控える。

やはりお酒を飲むと体から水分が失われます。

そうするとお肌にももちろん良くないです。

もしお酒を飲むならピッチャーとして、お水を一緒に飲むことをおすすめします。

次にバランスの良い食事です。

日本人の食生活は主にたんぱく質不足だと言われています。

たんぱく質を摂取することで、肌のターンオーバーを防ぐことができます。

最後に夜更かしはしない。

人間は夜の10~2時の間に成長ホルモンがピークに出ると言われています。

その間に睡眠をとることで、効率的に肌の回復に努めることができます。

以上が私が試した方法です。

花粉症はくしゃみだけじゃないんです

ついにこの季節がやってきました。

桜のつぼみが開花し、お散歩も楽しくできる気温になった頃。

私は外出時はマスクとポケットティッシュを必ず忘れずに持ち歩きます。

そう、花粉症の季節です。

ネーヴェクレマを徹底評価!

実は、花粉症はくしゃみや目の違和感だけで終わるものではないんです。

くしゃみが止まらないためティッシュを常に使用していると鼻の周りがかぶれ、目の痒みに耐えきれずを掻いてしまうと乾燥と肌荒れが酷い。

室内でも痒みが続くため顔を洗っても洗っても痒くて仕方がなく、鼻と目を取って洗えたらどんなに楽になれるのでしょうか。顔を洗いすぎることがまた乾燥を促しているのを分かっていますが、どうにも我慢することができません。

顔に当たる髪の毛がさらに刺激するので髪はまとめて普段はパッツンの前髪もこの時期はヘアピンでしっかり留めて落ちてこないようにしています。誰からも見られない室内ではちょんまげ女です。

鼻周りと目の周りが荒れるため、この時期は化粧ノリが最悪です。カサカサしたところにファンデーションを塗ると余計に肌荒れが目立ってしまいます。ファンデを塗って、保湿クリームを塗って、ファンデーションと少し混ぜながら肌に馴染ませていますが正直この季節はお手上げ状態でマスクをして時が終わるのをひたすら耐えています。

皮膚科でいただいた薬を塗りますが、肌の乾燥が目立たなくなるには時間がかかります。

花粉症はくしゃみだけではないんです。はやくこの桜が綺麗で大好きな季節が過ぎることを待っています。

肩こりを予防するには適度な筋トレが一番です

普段の自分らしい体を適切にメンテナンスをするにはやはりきちんとした体型を作っていくことが大切な意味をもつのです。素敵な体を自分で楽しんでいくことはできるビジネスパーソンなどを目指していくことを考えるうえでも大切な意味をもつのです。http://redfarm.jp/

肩こりは現代のようにパソコンなどが中心となるような生活をする方には死活問題となるようなこととなります。肩こりや首コリは普段の自分の体のなかでも適切な筋肉を自分で作っていくことを考えるうえでも大切な意味をもつのです。

肩こりを自分で治すには普段から筋肉をうまくつけていくことを考えていくことを考えていかなければなりません。肩こりを普段から自分の病気だと考えるかたにとってはこのような点を理解して温かい季節に広背筋などを自分で楽しんでみてはいかがでしょうか。肩こりは普段から自分の体をよりよく改善させるためにも必要な意味をなすのです。

肩こりは普段の自分らしい体を自在に扱っていくうえでも欠かせない大切な方法となります。普段から自分らしい方法で素敵な体を自分で守っていくにはこのような方法で自分らしい体を大切にする習慣のなかで普段の自分の生活と密接に関係する体の部位を効果的に鍛えることを考えていかなければなりません。

毎日のお手入れが「美肌」を維持します。

女性なら。素肌がきれいことがいいと望みます。

スッピンでも外に出ることが平気だと自慢できる素肌でいたいです。

でも、何もしていなければ堂々と素肌ではいられません。

毎日のお手入れで、きれいなお肌が作られるのです。

シロジャム(Sirojam)の最安値通販は?購入して3ヶ月間使った効果と私の口コミを辛口評価でお届け!

◆肌のお手入れはちゃんとしていますか

肌にハリ、ツヤを持たせたい、シミ、たるみ、しわ、くすみを防ぎたいとたくさんのお肌の悩みはあります。

特に季節の変わり目は、肌トラブルが起こりやすいので気を付けなければいけません。

何となく肌のハリ、ツヤがない方、くすみを感じる方はもう一度今のお手入れ方法を改めてみてはいかがですか。

・お手入れ方法

人それぞれのお肌の悩みがありますが、基本のお手入れはきちんとするべきです。

●朝のお手入れは、洗顔・化粧水・乳液・下地が基本ですが、気になる方は、美白効果のある美容液や目の周りのくすみ、小じわの専用美容液を使いましょう。下地もSPF値のある紫外線カットの下地を使うのもいいですよ。

(私は美白美容液、目の周りのくすみ、小じわの専用美容液、紫外線カットの下地を使っています)

●夜のお手入れは、メーク落とし・洗顔・化粧水・乳液・クリームが基本です。そてと、美白美容液、目の周りのくすみ、小じわの専用美容液とプラスマッサージクリーム、パックをすることをお勧めします。

私は毎日マッサージ、週に3回ほどパックを(シートタイプ)しています。

・マッサージをすることで肌が変わる

マッサージは面倒と思っているあなた、その考えは捨ててみてはどうですか。

マッサージをすることで肌のハリが保たれ、血行を促し、いらない老廃物を除去します。

マッサージをすることでご自分がすぐに実感できることがあります。

マッサージをした翌朝、ご自分の肌を触ってみてください。

肌が柔らかくなり、ツヤ、ハリも感じます。

そしてファンデーションを付けたときのりがいいと実感できます。

マッサージをすることによって見た目だけではなく肌の内部でも活性化されています。

年齢を重ねると、今はそんなに気にならないしわも必ず気になりだします。

例えば、今から気を付けていれば5年後の肌状態がいい状態に保てます。

早めに予防することが大事です。

・マッサージ方法

マッサージの仕方はさくらんぼ大ほどのクリームを肌の5点に置きのばします。

(おでこ、鼻の頭、あご先、両ほほ)

使う指は中指、薬指です。

お顔の中心から外に向かって円を描くようにクルクルっとマッサージします。

目の回りは優しくマッサージしてください。

マッサージは慣れてくれば1、2分でできます。

思っているほど面倒でも時間がかかるものでもありません。

肌は日中外気に触れてかなり影響を受けます。

例えば紫外線、ほこり、冬だったら冷たい風、乾燥などです。

肌内部の水分量減少やターンオーバー(肌の生まれ変わり)のサイクルの乱れが肌トラブルの原因になります(きめが粗くなり、小じわ、ハリがなくなるなど)。

肌に触れることだけが肌トラブルの原因ではありません。

季節の変わり目、日常のストレス、生活習慣(食事や、睡眠時間など)でも肌トラブルはおきます。

あなたご自身の肌をいたわってあげてください。

ちなみに私は資生堂のエリクシールホワイトを使っています。

エリクシール本来の効果の肌のハリ、弾力を保つ効果と美白効果でくすみ、シミ、そばかすにも対応しています。

使っていてくすみを感じなくなったし、肌に透明感を感じます。

・まとめ

いろいろな肌悩みのスキンケアが出ています。

それを使うのもいいと思いますが、私はマッサージをすることをお勧めします。

私は25年ほど毎日マッサージをしています。

肌が柔らかくなりくすみ、たるみも感じません。ハリも出てきました。

毎日の地道なお手入れで明日のきれいが作り出されます。

私のツンデレなニキビさん

私は昔から肌の調子の良い時と悪い時の落差が激しくて困っています。プルエスト洗顔の効果は?

肌の調子が良い時はニキビが出来ていた事が嘘のように全く肌荒れも無く綺麗な肌で化粧のノリも良くモチベーションも上がるのですが

肌の調子が悪い時はちゃんと洗顔ケアをしたり、規則正しい生活をしていてもニキビが出来てしまい綺麗だった肌が時が嘘のように

顎が汚いニキビ面になるのでストレスが溜まってしまいモチベーションも全く上がりません。

更に年に何度かはニキビが出来てしまうと1ヵ月以上も治らなくてその間に生理が来てしまって更にニキビが悪化してしまい酷くなる時期があるので最悪です。

最近は出来てもそんなに酷くなく、目立たなかったり直ぐに治ってしまう状態が続いているのでこのままの状態が続いてくれたら嬉しいです。

でも私の肌はかなりのツンデレなので5月にある身内の結婚式でもしニキビが出来てしまったら折角のおめでたい席なのに肌荒れを気にして心から喜べなくて

お祝いしてあげられなかったらどうしよう…と心配してしまいます。

自分の結婚式ではないけれど写真も撮って一生残るので汚い肌で出るよりは綺麗な肌で出たいです。

頼む!ニキビよ!!5月までは酷いニキビは出来ないで綺麗な肌でいさせて…!

気付けばアラサー、お肌の悩み3本立て!

今回はお肌の悩みについてです。

気付けば20代後半、アラサーと呼ばれる歳になってしまいました。

朝の太陽光は心地良く清々しい気持ちを運んでくれるとともに、ふと鏡を見ると自分のありのままのお肌に驚愕…なんてことも。

シロジャムの口コミ&効果をご紹介!

今の悩みは、ニキビ、毛穴、シミの3つです。

まずはニキビ。永遠の宿敵です。元々肌が弱く敏感なので、少しの変化でフェイスラインにニキビができやすいのです。最近調子良いなと思ってチョコレートを食べると、口回りにポツリ。花粉や乾燥などの環境の変化で、あご周りにポツリ。リンパマッサージを続けると頬~こめかみにポツリ。きっとこの先ずっと悩みの種になることでしょう。

次に毛穴です。こちらは最近までまったく気付きませんでした。しかし、冒頭に記述した通り太陽光の元で見た鏡でハッとしました。毛穴が開いている…。調べてみると「たるみ毛穴」というものらしいです。この毛穴、なんとよく見ると首にもポツリポツリ…。これは大変だと思い、化粧水をバシャバシャ使うようになりました。現在は少しですが、改善傾向にあります。

そして最後がシミ。学生の頃から外で過ごすことが多かったのですが、ずぼらな性格のため日焼け止めを忘れる始末。そのせいか、今になって顔のシミがすごく気になっています。現在、仕事で外にいることも多いので、ますます気になってしまいます。美白クリームを一生懸命塗り込んでいます。

お肌の悩みって尽きないものですよね。

以上、特に気になるお肌の悩み3本立てでした。

ニキビ / シミへの対処は色々

あの人肌がきれい!きめが細かい!!

女性はもちろん、男性もキレイな肌への願望はあります。シロジャムを売ってる場所

TVたネットを通して見ると、美肌の人は本当にキレイです。

でも、そんな人もブログやyoutubeを通してニキビ / シミへの対処を公開している人も多々います。

特にニキビは、どんなに対策をしてもできてしまいます。

食事、ストレス、不眠、生活循環の悪化、その他要因はあると思いますが、ニキビができるとショックですよね?

私も同じです。

ニキビができて数か月したらある程度は目立たなくなりますが、それでも跡になってしまいます。

特に嫌なのが、白ニキビです。

膿が溜まっているので、適度たタイミングでつぶして膿を出さないと余計悪化してしまいます。

そしてつぶした後のシミ対策も一苦労。

紫外線を防ぐ化粧品を塗りつつ、できればビタミンが豊富な液体を塗る事で肌の再生を促し、シミを目立たなくさせます。

ニキビができると、数か月単位の時間、化粧品を塗る手間、化粧品のコストが必要になってしまいます。

しかし、これは誰もが経験し、おそらく生きている限り、付きまとう悩みなので、そんなに悲観しなくても大丈夫ですよ。

私はニキビ跡を皮膚科の先生に見てもらい、適切な治療で本当に目立たなくなりました。

市販品では微妙な効果、あるいは人によっては効果がないかもしれない悩みも皮膚科、程度によっては形成外科で治る可能性があります。

悩みをずっと抱えず、よければお近くの皮膚科、形成外科にご相談されるのもありかと思いますよ。

妊娠後から子育て期にシミが倍増

2歳と6歳の子供がおりますが、日中はフルタイム勤務、家にいるときは家事育児で自分の美容ケアをする時間はありません。たまに自分の顔を鏡でよく見ると、びっくりするくらいシミが増えていて、ショックを受けます。

シロジャムを3ヶ月間使った私の口コミ!効果が出る人がこっそりやってる3つのポイントは?

女性は妊娠中から出産するまで、女性ホルモンが増加することで、結果的にメラニンが増えやすくなるそうですが、それに加え、未就学児を育てている期間は子供たちのお世話が最優先で、自分のことは最後の最後。シミは目立つほどできてから、やっと認識するようになりました。

特に車を運転するせいか、左側の目元には無数のシミができ、色も日々濃くなってきているようです。目立ってからシミをケアしたところで、あまり効果がなく、そもそも自分に掛けられるお金もありませんから、結果的に気付いたところで特別なケアもできず、ただただ自分の顔を見てがっかりするばかりです。

なんといっても、かわいい子供は大好きなお母さんにいつまでも綺麗でいてほしいと思います。それには、私が自分自身に自信を持って輝く笑顔でいられることが大事だと思います。自分のためにも、子供のためにも、少しでも意識して自分を大切にしたいので、なんとかお金をかけずにシミ対策をしていきたいです。

”お肌の曲がり角”の年齢を迎えた私が恐れていること

”お肌の曲がり角”という言葉、女性なら聞いたことがあるのではないでしょうか?

一般的に、お肌の曲がり角と聞くと大体25~28歳くらいが該当するようです。

現在、27歳になった私はまさにその年齢を迎えています。

10代の頃には気にならなかったことがどんどん目に見えてくるようになるんです。怖い!!

http://www.watermarkskiclub.com/

まず25歳を過ぎて気になってきたことはシミ。

大学を卒業して不規則なシフト制のサービス業についた私は、毎日走り回ったり、立ちっぱなしで接客したり、家に帰宅した時にはもう動く気力すらないことが多々・・・。

あまり美容に関心がなかった私は、化粧を落とさずそのまま、うたた寝をしてしまい、気が付くと次の日の朝だった!なんてことも多くありました。

そんな日々を過ごして2年ほど経った時、ふと化粧を落とした時に驚きました。

頬に黒い影。

めちゃくちゃショックでした。うっすらとシミができていました。

シミが少しあるだけでかなり疲れた顔に見えるし、一気に肌が老けたように見えました。

「こうやって年齢が肌や顔に出てしまうんだ!」

「なんでしっかりとケアしなかったんだ!」

「きれいな人はしっかりと後悔する前からケアしてるのに何で自分は怠ってしまったんだ!」

そんな後悔だけが募っていきました。

後悔しても出来てしまったものはしょうがない・・・

私はすぐに改善を求めて、美白とシミに効く化粧品や効能など調べ始めました。

そして今はシミに効くという「ハイドロキノン」配合のシミケア用品をお風呂上りにしっかりと塗り、保湿を怠らず、夜更かしは基本しない生活を心がけて過ごしています。

一度できてしまったものを元に戻すのは時間がかかります。

まだまだキレイには程遠いですが、この後悔とショックの大きさを忘れず、これから”美意識”をしっかり持って努力していきたいと痛感しています。

後悔する前に!

美は1日してならず、ですね。

左右非対称の頬のたるみ

50代主婦です。

昔から肌質はキメ細やかで色白です。

そのお陰で実年齢よりも10歳くらい若く見られることが多く、女性としては悪い気はしません。

肌がきれいなので化粧もBBクリームを薄く塗って、口紅も薄付きのものを少しだけ足すくらい。

とても楽だし化粧が薄いのは好印象のようでとても得をしています。とだけ言っておしまいにしたいのですが、私は左右非対称の法令線があるのです。

左半分は、ピンとしてハリのある頬の状態。

右だけ法令線がハッキリきざまれているのです。

顎関節症でここ数年右側で物をあまり噛めません。

なので、どうしても左側でか固形物は食べます。

恐らく数年~10年ほどほとんど左がわでかんでいたので、右側の筋肉下あまり動くことがなく、たるんできたのではないかと思っています。

右の奥歯は根っこが割れていて、強く噛むことができないので、このまま右を使わないでいくときっとあと10、20年後にもっと左右の差が大きくなってしまうのではないかと心配になり、右側はいつもガムを咬むようにしています。

ガムならそこまで力を入れずとも咬めるし、右の頬の筋肉を動かすためにとても重要な役割を担っています。

おかげで少しずつ右側も咬む力が入ってきて、続けていけば左右差がなくなるのではないかと期待しています。

お肌の調子は、自分の調子

化粧に興味がなかった私は20歳になるまで、毎日スッピンで過ごしていました。それどころか、美容液や乳液などの手入れもしていませんでした。

高校では水泳部に所属していたので夏場は真っ黒に日焼けもしていて何一つお肌トラブルに関する対策をとっていませんでしたが、30歳を前に少しずつ肌荒れ等も酷くなってきました。

何もしてこなかったのは、単純に面倒だったからという事と別に『10年後大変だよ。』と、言う周りの声に確信が持てなかったからです。実際その時には何の変化も見られなかったので、なかなか耳を傾ける事が出来ませんでした。今となっては、あの時に少しでもケアしていたらと思っています。

今の私のお肌ですが、しみやそばかすというよりもボツボツが目立っています。もともとニキビが出来やすかったこともあって、跡のようになっています。寝不足な時や疲れが溜まっている時などは肌の調子が悪く、なかなかベストな状態をキープできずにいます。又、化粧をするようになった現在は、乾燥肌気味の為ファンデーションが浮いてしまう事が多く様々な化粧品を試してきました。その時に合っているものでも、しばらく使用を続けるとまた浮いてしまったりという事が多く化粧品もなかなか安定して使い続けられない事が今の悩みです。

肌は、自分のコンディションを見るのにも適していると思うので大切にしていきたいと思います。

老け顔の原因?まぶたのたるみ

鏡を見ると、自分の顔になんか違和感。私ってパッチリ二重がチャームポイントだったよね?なんだか疲れたような目。何が原因なんだろう?自分の顔をよ~く観察。え、なんか目が小さくなってない?なんか、まぶたが下がってきてない?あ~、これが原因か。せっかくのパッチリおめめが、1/3は小さくなっている。ついにここにも来たか、老化の波が。がっかり。昔の写真が偶然スマホから見つかって。あ~、やっぱりこの頃はしっかりまぶたが上がっていて、表情もイキイキして見える。これだなこれ。まぶたのたるみ。これを何とかしなくては。

そもそも、まぶたのたるみって、何とかなるものなの?調べてみると、表情筋の衰えが原因なんだって。なるるほどね。で、まぶたを持ち上げようと無理に動かすと、今度はおでこにしわが寄る。それが続くと、今度はおでこに徐々にしわが刻まれていく悪循環。やばい。

じゃあ、表情筋を鍛えれば、改善の見込みがあるってことね?よし、早速まぶたのエクササイズを調べてやってみることとしよう。

で、ほかの方法としては、目の周りの血行を良くするために、マッサージが効果的らしい。まぶたがたるむと目じりにシワができやすくなるんだって。どうりでヒヨコの足跡のようなシワが目立ち始めたわけだ・・・。アイクリームなどを使って、筋肉に沿ってマッサージ。これをやれば、少しは改善するかな。

まぶたがたるむと途端に老けて見える。そんなの嫌!今からでも遅くない、しっかり対策して、若々しい表情を取り戻すぞ!

今までのニキビ・肌荒れの話

私が一番初めにニキビに悩み始めたのは中学時代です。それまでは友人などに肌が綺麗だと言われていました。中学2年生の時のある日突然、出来始めて顔中ニキビだらけになりました。同級生の男子にからかわれたりすることもあり、鏡を見るのが嫌なくらい悩んで毎日が憂鬱でした。

もちろん色々な洗顔料や化粧水などを調べて何度も試しました。お小遣いを貯めて高い洗顔料を買うこともありました。塗り薬なども何個も試しましたが効くことはありませんでした。結局、中学を卒業するまでは治ることはなかったです。

ですが、高校生に入学してからスーっとニキビが減り始め落ち着きました。たまにできてもひどくなる事はなく本当に不思議な程でした。それ以降もたまに肌荒れすることはありましたが、気にならない程度でした。大人になってからは余裕ができていたのでニキビが出来るとすぐに皮膚科に行き治していました。

皮膚科に行くのが1番治りが早かったです。そして最近結婚して、妊娠が発覚してから肌荒れが悪化し中学時代のように荒れはじめました。焦って基礎化粧品を見直し、洗顔はニキビ用のものにして化粧水や乳液はアルコールフリーのものを使うようにするとすぐに落ち着きました。

私の場合、思春期ニキビと妊娠によるホルモンバランスが崩れての肌荒れだったのかなと思います。肌荒れをすると本当に気分が落ち込んでなにもする気が起きませんが。ですが、絶対に何か原因があるので自分に合った改善法を諦めずに探すと必ず見つかります。今、肌荒れで悩んでいる方は絶対に諦めないでほしいと思います。