クリニカの歯みがき粉と歯ブラシが一番いい

外出先で使えるようにと思ってクリニカの歯ブラシセットを買ってみたら、案外磨きやすくて気に入りました。
そこで、家でも使えるようにと同じように歯磨き粉と歯ブラシをそれぞれ買うことにしました。
歯みがき粉はクールミントで歯ブラシはコンパクトヘットで3列なのでしっかりと磨くことができます。

イニオ

キャップがコップ代わりになるので便利だし、旅行とかに行くのにも使えそうで持ち運びに使えるものですからバックに入れて歯を磨くことが必要な場合(歯医者とか)に便利です。

しかも歯ブラシはコンパクトヘットなので、 奥歯で届きにくい場所や歯の隙間などを磨くことも簡単にできるから磨き残しも減るし虫歯からの口臭を防ぐ事もできるから歯ブラシの磨きやすさは重要です。

更に歯ブラシは取り替える必要もあるのですが、クリニカの歯ブラシは単独でも売っているところがいいので少し余分に買っておいておくといいです。

「予防歯科」をうたっているだけに口臭も虫歯も防ぐ工夫もされているので使い続けようと思います。
最近ではマスクをすることもあるので口臭と虫歯対策は必要不可欠になっているのも事実だし、歯を磨くことで肺炎予防にも繋がると思えばクリニカの歯磨きセットは買ってよかったです。

口臭の原因は何なのだろうか?

汗の臭いはまだしも…口臭は印象が悪いですよね?

口臭の臭いの例えがドブの臭いや生ごみに例えらるのもショックですよね。
また口臭は自分ではなかなか気づけず指摘されないと自覚できないものです。

身内でも口臭は指摘しづらいものです。

そんな嫌なイメージしかない口臭の原因は何でしょうか?

http://charlesgourdain.com/

私は毎日歯磨きもしてマウスウォッシュもしてケアしているのに…
そう思われる方は多いようです。

口臭の原因で考えられるのは食べ物のカスが口の中にいる細菌により分解、発酵される過程で出るガスです。
メチルメカプタン(玉ねぎが腐ったような嫌な臭い)硫化水素(卵が腐ったような臭い)
ジメチルサルファイド(キャベツが腐ったような臭い)

揮発性有機化合物というもので特にメチルメルカプタンは臭うようです。
玉ねぎ腐ったような臭いはきついですね。

これらの発生するガスに加えて歯周病の人は歯周ポケットが深くなると
そこに食べ物のカスがつまり口臭の原因になります。

歯周病と虫歯はひどくなる前になんとか予防したいものですね。

いくら歯磨きをきちんとしてマウスウォッシュまでしても歯周病、虫歯の完治は
歯医者さんへ行かないと治りませんので自覚症状が出る前に行き治療しましょう。
また自分でもお口のエチケットに気を付けたいですね!

マスクの臭いが気になる人はデンタルフロスを使用したケアを!

新型コロナウイルスの影響で毎日マスクをするようになったら、自分の口臭が気になるようになりました。食後に毎回念入りに歯を磨いても、胃が荒れているときのこみ上げるような臭いがするのです。マスクをしていれば、臭いが誰かにバレることは少ないだろうと思い、気づかないふりをしていました。

イニオ

 ある日、Twitterで衝撃的な投稿を見ました。その投稿者曰く、「いくら歯を磨いても、歯の隙間の歯垢を取らないと臭う。歯科医から聞いた話では、デンタルフロスを使用していない人に使用すると、部屋中に臭いがこもり、口内が血だらけになる」というものでした。

 私もデンタルフロスを使用したことはありませんでした。原因は歯の隙間の歯垢だと思い、その投稿者がすすめていたデンタルフロスをインターネットで購入。その商品名はfluorflossといい、イタリア製のもののようです。フタがショッキングピンク、本体のボトルが黒と、通りでちょっとおしゃれなわけです。
 届いたものを見てみると、思いのほか太めの、綿を紡いだような素材のように見えます。

鏡を見つつ、よだれをダラダラ流しながら、お風呂場で使用しました。使用している最中から、臭っているのがわかります。結果、確かにTwitterで見た通り、お風呂場中が何となく臭いました。血も出ましたが、少しで済んだのは普段から歯磨きをしっかりしているからだと思います。

 翌日、マスクを使用したところ、臭いが激減していました。念のため、その晩に再度デンタルフロスを使用しましたが、その際はほとんど臭いませんでした。定期的に行う必要はあるようですが、毎日は使用しなくていいようです。
 それ以来、デンタルフロスを使用したケアを週に1回程度の割合で行っています。マスクの中の臭いも激減したので、使い続けようと思います。

舌磨きで口臭を防ごう!~臭いの原因から予防法までを解説~

≪口臭が心配…≫
日常生活で人と話すとき、自分の口臭が心配になることありませんか?

「虫歯があるわけでもないのに、なんか自分の息が臭い…」

「臭っていないか不安だから、予防策をしておきたい…」

そんな方にお勧めしたいのが、「舌磨き」です。

http://www.proteomika.com/

≪口臭の原因として最も多いのが舌苔(ぜったい)です!!≫
舌苔というものをご存知ですか。

舌苔とは舌についている白い汚れのことで、その正体は細菌や口腔粘膜のカスの塊です。

寝起きの時に舌を見てみてください。舌が白くなっていませんか?それが舌苔です。

その舌苔こそが臭いの原因なので、舌磨きで舌苔を取り除けば口臭を防げるのです。

≪舌苔が増加する条件とは≫
健康な人でもうっすら舌苔はありますが、疲労や身体・胃腸の調子、ストレスなどが原因で舌苔が増加してしまうと、口臭の原因になります。

また、口呼吸をしている人やタバコを吸う人など口の中が乾燥している人も、舌の汚れを洗い流してくれる唾液の量が少ないので、舌苔が増える原因になります。

≪舌ブラシで舌苔を落とそう≫
ではどのように舌磨きをすればよいのでしょうか。

やり方は簡単です。舌ブラシで舌を擦るだけです。

1日1回、舌の奥から先端部に向かって擦るのを3回程繰り返し、舌苔を落とします。

舌を擦る時に注意していただきたいのが、強さです。

強く擦ると舌を傷つける恐れがあるので、やさしく擦ってください。

≪継続しましょう≫
続けることによって、舌苔が落ちやすくなっていきます。

舌磨きを毎日続け、口臭を予防しましょう。

口の中の臭いをどうかにする

お口の中の匂いというのは結構臭いことが多いのですが当然食事などをするからこそ匂いというのが染み付くわけで、食事の後にすぐに口を濯いだりすることで意外と臭いはフラットにすることができます。

ブレスマイルクリアの販売店は?薬局やドラッグストアで購入可能?

口の中からフルーティーな香りのするということが重要なのではなく、家の中は要するに特に息くさくなければそれで良いということになりますので基本的には臭いを消すということを意識しておくと良いでしょう。

要するに歯磨き粉などにこだわるということができたりしますと、結構上手くいくことになるでしょう。ミントなどの香りがついている歯磨き粉が良いと言われている理由は匂いを上書きしてくれるからということではあるのですが、極端に香りの強い歯磨くんしなければならないというわけでもないのでその辺は極端にこだわる必要性もないでしょう。

それと歯垢です。歯垢は色々とよろしくないものの塊でもありますので口の中の臭いを大きく影響することがあるわけですから歯垢除去というのも定期的に歯医者に行って行ってもらうようにした方が良いです。どうしても自分の口の中に香りというのはよくわからないことが多いですから、とにかくよいとされていることをどんどんやるようにしましょう。

なんか・・・口臭くなったね事件

私は遠距離恋愛の末、2年前に結婚しました。夫とは学生の頃から付き合っており、お互いのことを知り尽くしていると言っても過言ではないくらい仲がよかったです。新婚生活を始めるべく、地元を離れ、新しい職場で仕事を始め、環境も大きく変わりました。自分でも疲れやストレスが溜まっているなと感じていました。http://ihostdz.com/

そんなある日、夫に「なんか・・・口臭くなったね」と言われました。学生の頃から付き合っており、今までそんなこと言われなかったのに・・・。ものすごいショックでした。それと同時に、もしかして昔から匂っていたのに我慢していたのでは!?他の人も臭いと思っていたのかも・・・と不安になり、「いつから臭いと思ってたの?」と聞くと、一緒に暮らし始めてからとのことでした。

よくよく考えると、引っ越す前の職場ではマイカップやマイティーバックを持ってきており、好きなときに好きなように飲み物を飲むことができました。よく、「おいしいお茶もらったからみんなでティータイムしよう」とお茶をしながらわきあいあいと働いていました。

しかし現在の職場はマイカップの持ち込みをしている人は誰一人おらず、みんなマイボトルや水筒をもってきていました。

就業中もあまり話はせず、キーボードを叩く音やコピー機の音が大きなフロアに響いてるだけです。あきらかに前の職場のときより、水分を取る量が減っていました。仕事中に取る水分量は水筒に入っている分だけ。またあまり話をしないので口も渇かないのです。それに合わせて環境が変わったストレスで、口が臭くなってしまいました。

せっかく一緒に暮らし始めたのに!なんとしても改善しなければ!と思い、その事件後は水筒は2本持っていき、できるだけ水分をこまめに取るようにしました。食事や睡眠をしっかり取り、舌ブラシやマウスウォッシュをするようになると、自然と臭いは消えていきました。新婚なのになんとも切ない話です・・・。やはり日々のケアや、それだけではなく規則正しい生活が大切なんだなと痛感した出来事でした。